HOME >  竹原物産について

  • 生産について

    淡路島で130年以上という歴史の中で
    培われてきた、栽培技術・生産意欲・自然環境
    の3拍子が創り出す、淡路島産玉ねぎ
    ならではの甘みと旨みにこだわります。

  • 販売・卸販売について

    選別工程にて、厳選した淡路島産玉ねぎを
    産地直送いたします。

  • 加工・商品開発について

    むき玉ねぎをはじめ、冷凍オニオンソテーに
    オニオンリング、フライドオニオンなど、
    淡路島産玉ねぎの甘みと旨みを活かした
    加工・商品開発を行っております。

竹原物産のあゆみ 竹原物産のあゆみ
昭和20年代
~1950年前後~
祖父の代に玉ねぎの卸問屋として創業。この頃の日本は高度成長期に入り、洋食文化拡大。玉ねぎ栽培量が日本一となった淡路島は、生鮮販売・加工業ともに全国の先駆け的存在に。
昭和40年
~1965年~
父親が2代目を継ぎ、飲料・食品・調味料を手がける大手メーカーとの取引を開始。ケチャップソースの原料として、オニオンジュースの製造ラインに設備投資を行う。
昭和60年
~1985年~
国内で生産された生鮮食品の需要が減る一方、加工品のニーズはますます高まり、手軽で便利な冷凍野菜の時代が到来。冷凍オニオンソテーの製造を開始する。
平成23年
~2011年~
現代表が3代目に就任。淡路島産玉ねぎを使った自社商品の開発を進めると同時に、農家の高齢化・後継者不足により、畑を借りて玉ねぎの自社栽培にも取り組み始める。
平成25年
~2013年~
自社ブランド玉ねぎ「極味」を販売。安心・安全をモットーに、土壌改良を施しながら、「本物」「おいしい」「こだわり」の淡路島産玉ねぎ栽培と商品開発を追い求め続ける。
玉ねぎ畑の写真
会社概要 会社概要
会社名竹原物産株式会社
設立昭和43年 5月 2日
所在地 本社 〒656-0514 兵庫県南あわじ市賀集975番地
野田工場 〒656-0513 兵庫県南あわじ市賀集野田明神520-2
資本金3000万円
代表者竹原 正記
TEL0799-54-0318
FAX0799-54-0317
事業内容
  1. 青果物の販売加工
  2. 農産物の生産
  3. 冷蔵倉庫業
  4. 上記各号に附帯する一切の業務
オンラインショップ(楽天市場) オンラインショップ(ぐるなび食市場)
食の安全・安心をお届けしております
アクセス アクセス
工場内写真

ページの先頭へ