HOME >  自社農場の玉ねぎ

淡路島でも、竹原物産だけ。本物の味が生まれる 3つのこだわり
  • 歴史ある産地で

    全国でも有数の玉ねぎ産地として知られる
    淡路島。栽培の歴史は、およそ130年前の
    明治時代にまで遡ります。
    竹原物産もまた、淡路島で60余年もの
    長きに渡って、玉ねぎの栽培・卸し・加工に
    従事してきた実績を誇ります。

  • 土から創造して

    淡路島は瀬戸内ならではの温暖な気候に
    恵まれ、潮風が海のミネラルを運んでくれる
    ことから、玉ねぎ栽培に適しています。
    竹原物産ではより一層、できるだけ
    自然に近い状態で玉ねぎ畑が肥やせるよう、
    有機堆肥と有用菌を使った
    土壌づくりに励んできました。

  • 持ち味そのまま

    野菜の中でも、玉ねぎが持つ
    甘みと旨みは格別。
    竹原物産の自社農場&契約農家で栽培する玉ねぎは、切った断面が真っ白に見えるほど
    細胞密度が高く、においや辛み、
    えぐみの少ない上品な味わいです。

淡路島産たまねぎ
甘~い旨みが、じゅわり 産地直送!畑のごちそう 甘~い旨みが、じゅわり 産地直送!畑のごちそう
こっくりジューシー 淡路島の極味玉ねぎ こっくりジューシー 淡路島の極味玉ねぎ
こっくりジューシー 淡路島の極味玉ねぎ
淡路島の極味玉ねぎ
味が極まれば、食べ方も異なる 淡路島の極味玉ねぎ

3月下旬~6月初旬に限って販売する、水さらし厳禁の新玉ねぎ。
厚めにスライスして15分。爽やかな甘みと濃い旨みをご堪能あれ。

通販サイトはこちら
淡路島の本物の味 淡路島産玉ねぎ 淡路島の本物の味 淡路島産玉ねぎ
淡路島の本物の味 淡路島産玉ねぎ
淡路島産玉ねぎ
シーズンごとの旬をレクチャー淡路島産玉ねぎ

4~5月は新玉ねぎ、6~7月は中期保存、8月~は長期保存用品種に。
品種によって様々な味わいや食感が楽しめる、旬の玉ねぎをお届け。

通販サイトはこちら

ページの先頭へ